So-net無料ブログ作成

二輪用バッテリーを語ってみる [装備&所持品]

今期は当初の予定に反して、12月からの容赦ない雪によって完全冬眠を余儀なくされたため、外さないつもりだったバイクのバッテリーを全て外してきました。

nx58425c.jpg
ジーク・ユアサ!

以前、出先で格安バッテリーが急逝(しかも享年1歳)…という憂き目に遭っている事もあり、バッテリーはユアサ(現在はGSユアサ)しか使いませんし、人にもユアサ以外は勧めません。

 
ちなみにオークションサイトなどで『一流メーカー品』という格安バッテリーが溢れていますが、二輪用バッテリーの国内一流メーカーはGSユアサと古川電池ぐらいのもので、それ以外はこの2社のOEMか二流品か番外でしょう。
また、ヤフオクなどでは国内&海外の有名メーカーを騙った粗悪な模倣品や再生品も流通しているので、可能な限り、怪しいお店は利用しない事をオススメします。

ついでに『○○同等品』という謎ブランドのバッテリーも多いですが、寸法が同等で取り付け可能というだけで、寿命や性能は価格相応というのが正解です。

…とはいえ、オレ自身、今後も不動車の再生とかでテスト用のバッテリーが必要になれば格安バッテリーも選ぶかも知れませんが、テストを終えたらユアサを購入するでしょうね。

 
以前も書いたかも知れませんが、あらゆる車載バッテリーというのは蓄電池であると同時に、電圧を安定させる役割も担っています。
その『電圧を安定させる』役割を果たせないと、車両の電装系にダメージが加わります。
運が良ければリレーの破損(1000円未満~3000円コース)程度で済みますが、ちょっと運が悪ければレギュレータの破損(1~3万円コース♪)、更に悪ければ両方、もしくはそれ以外の電装系も逝きます。

よく「キックスターター使うからバッテリー関係ないでしょ?」と言われますが…
「じゃ、何でメーカーはセルが付いてない車両にまで、あんな『鉛の塊』を搭載してると思ってるの?」と問い返したい所です…。

でもまぁ、格安バッテリーでも車両火災を誘発しない限りはエンジンが止まって終了するだけなので、レッドバロンなどのバイク屋さんのサポートを受けられる方や、バイク対応JAFを頼れる方ならたぶん大丈夫ですよん♪

 
…と、老婆心はさておき。
nx58421c.jpg
一応充電。
ま、今期は1ヶ月おきに始動テストは行っているので、4つとも問題なく、すぐに満充電に。

ホンダ車は四輪も含めて多くがMFバッテリーになっていますので、充電器はMFバッテリー対応のものになります。
とは言っても、オレが使ってるような安物充電器なら5000円未満で購入できますけどね。
車用の容量になると、もっと大型で高価な充電器が便利ですが、バイク用ならコレでも特に問題なく使えています。

 
あ、バッテリーのお話しという事で、これも以前も書いていたと思いますが、蛇足まで。
GSユアサのバッテリー(YTシリーズ)の場合、ロットNoはココに刻印されています。
nx58428c.jpg
左から『日:月:年:識別記号』となっているそうで、この場合は
09年(2009年)02月26日製造…という事になりますね。
各社で記載方法は異なるようですが、一流メーカーで製造年月日を記載していない所は無いと思うので、興味のある方は自分の愛車のバッテリーをチェックしてみて下さい。

…ま、バッテリーの寿命は使用状況などで大きく左右されるので、製造時期は参考にしかなりませんけどね。
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

nice! 4

コメント 6

やなぼー

私のストリーム君がライトの消し忘れで、一度お亡くなりに
なってます(>_<)
代行で帰った翌日だったので、代行さんが忘れたのか???
私が忘れたのか???記憶が・・・???(爆)
しかたなくN君をケーブルの届くところに移動し、始動した
ところ、重傷ではなかったのか、充電ドライブ後、復活しま
したけど・・・(汗)”
オートマは、こういうときの運転はプレッシャーもなく楽です(^_^;)

N君、バッテリー奥の方なので、結構大変なのよ・・・
フロントのスペアタイヤのさらに奥にあります。助手席の足
元になるのかな???重量バランスの関係だと思いますが・・・
交換は、スペアタイヤを外さないと無理です。

TSさんが将来外すときの参考までに・・・(^_-)
by やなぼー (2012-02-26 06:01) 

redtailcat

バッテリー、北海道に居たころはほぼ半年冬眠することもあり、
冬季は外して部屋の中に持ち込んだんですが・・・
仙台ではすっかりサボってます。
といいつつ、もう2ヶ月半は乗ってませんから、
そろそろ心配なんですが・・・(><
by redtailcat (2012-02-26 06:54) 

TS

やなぼーさん>
代行で帰宅=酔ってるのでなおさら、記憶が「?」ですよね。(笑)
でも、よく駐車場などでライト点灯車両を見かけた時も思うのですが、キーを抜いた時にライトが点いてたら警告音が鳴って気づくと思うのですが…みんなキー差しっ放しなんでしょうか…?

Nのバッテリー位置、厳しいトコにありますねぇ!(汗)
…バッテリー上がりで救援が欲しいとき、Nオーナーさんには頼みづらですね…。(爆)
by TS (2012-02-26 10:40) 

TS

redtailcatさん>
オレも今までは毎年外していたんですが、冷静に考えてみると、この10年は1月とか2月に乗らなかった年の方が稀なので、付けておこうかな…と思ったら大雪で…。(苦笑)

でも、redさんのCBもFI車ですよね?
ウチのブラックバードは初期のFIが採用されたモデルですが、今まで冬眠明けのエンジン始動で困った事はありませんよ♪
キャブ車ならチョーク引いて何度もクランキングして…とやってるうちにバッテリーが弱っていくトコですが(苦笑)、FI車はバッテリーに一発勝負できる余力さえ残っていれば始動できるハズなのでご安心を!
by TS (2012-02-26 10:53) 

うえいぱうわ

うちのキミドリも一度バッテリーが昇天したことが
あります。電池はナマモノだけに産地と鮮度が
命ですね。
by うえいぱうわ (2012-02-26 18:49) 

TS

うえいぱうわさん>
ウチのは出先で始動不能が数度、寿命でギリギリ帰宅できたのが1度と、意外とバッテリートラブルには遭遇しました。(笑)
ま、始動不能は格安バッテリーで、寿命は自爆なので、今後は大丈夫だと思いますけどね。

国内ブランドも今では大陸製が多くなりましたが、一流メーカーはたとえ大陸製だろうと品質管理に気を遣っているので、同じ大陸製でも格安バッテリーとは次元が違いますね。
個人的にはノーブランドの日本製より、GSユアサの中国製がマシかな…と。(笑)
by TS (2012-02-26 19:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。