So-net無料ブログ作成
検索選択

ののの市に寄ってきた! [CBR1100XX SBB]

さて、だいぶ間が空きましたが、鳥海山5合目にて夕暮れを眺めた日から、翌朝。
nx74615c.jpg
宿泊地については省略…。
今回もキャンプ場の受付が開いていなかった結果です。
なお、ブラックバードの停まっている場所は歩道に見えますが、車両進入可です。
さすがに朝食は時間が早すぎて営業しているお店が無さそうだったので、前夜の台湾料理店の向かいにあるコンビニにて。
nx74617c.jpg
…というか、明るい時間に来て気づいたんですが、ここのすぐ裏手は象潟が誇る名刹・蚶満寺(かんまんじ)でした。

軽くカロリーを補給した所で、朝の山登りです。
nx74642c.jpg
前日より霞んでいますが、それでも少し前まで居た象潟の町が一望できます。

さて、ここからどう走るかは深く考えていなかったんですが、たまたまこの日は寒河江市のイベントに気になっているコーヒー屋さんが参加していると知り、足を伸ばす事に。

月山のルートはそれなりに標高の高いエリアにもかかわらず、交通量も多い主要道路のひとつなんですよね。
nx74644c.jpg
途中、『道の駅月山』にてインナーを脱いで装備の微調整。
この道の駅は我が地元の道の駅と同期という、最初期に認定された道の駅のひとつですが、自分の記憶にある限り、目立った改修は行われていない気がします。
最初に訪れたのは17年くらい前かなぁ…順調にボロく(以下略)

その後、ダム湖を通り過ぎる時に
『あれ?ここの施設も何度か立ち寄っていた気がするが…?』と引っかかりつつ、次に現れた小綺麗な道の駅にて停車。
nx74645c.jpg
軽く身体を伸ばしただけで出発したのですが、実はこの『道の駅にしかわ』が、以前はダム湖の所にあったのが移転したものだと後ほど発覚。
確か宮城県の『道の駅七ヶ宿』もですが、ダム近くの駅、コロコロ移転すんじゃねーよ。
建物のイメージをランドマークにしている側としては、戸惑うし寂しいんだよ…。

…いや、『道の駅月山』のように敷地面積が限られる場所で経年劣化するより、便利な場所に移転してしまうというのは時代の流れか。
そういえば隣町の『道の駅ふたつい』も、秋田道の開通に合わせて微妙に移転する予定だったなぁ。
……対するウチの地元の道の駅は、シンプルで渋いデザインだった建物に、幼稚で恥ずかしい壁画をでっかく描いたりしてる訳だが。
そんな余裕があったら屋根のコケ落とせよ…。

そんな愚痴はさておき、目的地に到着。
nx74646c.jpg
最上川ふるさと総合公園。
数年前までは毎年の秋に必ず訪れていた公園です。
nx74663c.jpg
どんなイベントなのか詳細を把握しないまま立ち寄ったのですが、どうやら雑貨市のようなものらしく、若い女の子が6割、ファミリーが3割、その他が1割…で、オッサンの独り客はオレだけ…みたいなアウェー感抜群でした♪
nx74651c.jpg
とはいえ、お気に入りのカフェの客層も似たようなものなので、それほど気にせずブラブラしておりました。

nx74649c.jpg
気になっていたコーヒー屋さんは既に列ができておりましたが、仙台市内にある実店舗も週末は激混みのようですし、ノンビリ並ぶとします。
nx74652c.jpg
SENDAI COFFEE STAND』というお店で、元はこの自転車つきの屋台(?)で移動販売をされていて、昨年12月から仙台市内に実店舗をオープンしたようです。


実店舗も好評ですが、今でもこうしてイベントなどの時にはブランドシンボル的なこの自転車で出店しているそうです。
この日の寒河江市はすこぶる暑く、鳥海山から無補給で走ってきた事もあり、アイスコーヒー以外の選択肢が浮かばなかったのですが、いずれ店舗の方にも立ち寄ってみようと思います。

nx74653c.jpg
COFFEE STANDの隣はこれまた珍しい、移動書店さん。
やはり仙台方面から出店されているようです。

nx74654c.jpg
こちらのお店は何と、埼玉県のナンバーでした。
錆だらけのワーゲンバスがすこぶる良い味出してました。
バーガー専門かと思って肉嫌いの自分は寄らなかったのですが、調べてみたらかなり人気のパン屋さんだった模様。

そうそう、寒河江市と言えば今の季節は…
nx74656c.jpg
シーズン真っ最中です。
週末になると多くのチェリーハンターが蔵王を超えて押し寄せて来ているようで、普段より道路も混雑していたようです。
nx74662c.jpg
特産物だけに、そこらに生えてるのは弘前のりんごに近いものがあるなぁ…。

nx74657c.jpg
手作りの品も多く、散策するだけでもけっこう楽しめます。

帰る前にこちらのお店にも立ち寄ります。
nx74660c.jpg
遠くから見た時、水色のワーゲンバスが見えたので、寄ろうと思っていたんですよね。
寒河江市内にある実店舗も含めて、何だか山形に来るたびに寄っている気がします。

エスプレッソスムージーも飲みたかったのですが、COFFEE STANDのアイスコーヒーでクールダウンできていたので、あえてここは!とエスプレッソをオーダー。
…おそらくこの日、エスプレッソ(当然、ホット)をオーダーしたのは自分くらいだろうなぁ…。

そんなこんなでアウェー感を満喫しつつ会場を離れ、帰り道をどうするか考えるものの、この蒸し暑い中で寒河江市内のチェリー渋滞に再び飛び込む気力もなく、公園に隣接するスマートICから寒河江SAに入り、後はそのままワープトンネルで帰路につきましたとさ。

…ホントはあまりブラックバードで混んでる高速は走りたくないんですけどね。
車検前にこれ以上タイヤが減ったら困りますので…。
nice!(10)  コメント(4) 

nice! 10

nice!の受付は締め切りました

コメント 4

やなぼー

完全アウェー地へ!乗り込んで・・・
お疲れ様でした<(_ _)>
ウチのNも、リアタイヤがそろそろ・・・
でも、こんなに長持ちしたのは(2年弱)、初めてか!?
おそらく、一人好き勝手が出来なくなったからだよな~(>_<)
by やなぼー (2016-06-27 06:42) 

Jyo

宿泊地はトイレに近い一等地じゃないですか(笑)
今は足湯も無料になってて先日家族で浸かってきました
寒河江は結構イベントが多い街ですよね~
毎年スーパーカーミーティングも開かれてたようですが
今も継続してるんでしょうかね?
by Jyo (2016-06-27 21:59) 

TS

やなぼーさん>
アウェーも冬の仙台『光のページェント』に比べれば、肉体的には
暑いのでまだまだ余裕です!!(爆)
『光ペー』は内面からも外面からも寒くなりますからねぇ…。

タイヤが保っているのは青S君の活躍もありそうですね。
ウチのメインたるブラックバードも雑用は他車に任せたい所ですが、
例のセカンドカーも雨天に対応できる以外はブラックバードと
大差ないという…。(苦笑)
by TS (2016-06-28 00:04) 

TS

Jyoさん>
宿泊地、風呂もあるしコンビニやスタンドも近いし、便利すぎて
癖になりつつあるのが困る所です。(笑)
象潟漁港の近くにキャンプ場もあったと思うのですが、確か料金が
それなりに高かったんですよねぇ。
ホントは県境の三崎公園を利用してみたいのですが、管理事務所が
開いている時間帯に辿り着いた事が無いんですよ…。(汗)

スーパーカーミーティングは近年は山形市の公園に会場を移して
開催されるようになりました。
おかげで自分は、秋の山形ツーリングorドライブは毎年の恒例と
なっております。(笑)
by TS (2016-06-28 00:12)