So-net無料ブログ作成
検索選択

バイク用ナビの音声を無線化してみた…今更ながら [ライディングアクセサリー]

ヘルメットに内蔵していたヘッドホンが壊れたついでに、以前から考えていたナビ音声の無線化にも着手しました。
通信に絡む機器のバッテリーを心配する必要が無い事から、個人的には有線での接続の方が好きなんですが、やはりライディング用の装備としては無線の方がメリットが大きい訳で。

…もともとナビ側がBluetooth出力に対応していれば簡単な話だったのですが、残念ながらnav-uは四輪車載用の上位モデル以外はBluetoothに対応しておらず、自転車やバイク向けに開発されたシリーズでは、最終モデルとなるNV-U37も非対応でした。
そこで、まずはナビ側から音声をBluetooth出力してくれる機器、トランスミッターを導入する必要があります。
nx74704c.jpg
TaoTronics TT-BA06

大陸製の製品ですが、昔に比べてパッケージのクオリティも向上してるんですね。
…日本製の製品は、長いこと無茶なコスト削減を続けた結果として製造業界に堆積した悲壮感と従業員の意識の低下で見る影もありませんし、もはや、ごく限られた特殊技術をもつ会社を除いては未来も無さそうです。
自社の製品に誇りをもっていた世代はほぼ定年ですし、残されるのはバブル期の世代と、その後の不況社会しか知らず、向上心を破壊された世代…。
そんな手駒で世界と戦わざるを得ない製造業の社長さん、ハードモードすぎるよなぁ…。

さておき。

nx74729c.jpg
取り付け位置は多少の試行錯誤の末、この辺に。
nav-uとの接続はトランスミッターに付属していたコードの長さが手頃でした。
nx74728c.jpg
通常、配線などを固定するための金具を2個使って取り付けています。
ナビ本体と違って防水ではないので、容易に脱着できるようにしました。
トランスミッターの充電は最近の主流ともいえるUSB給電なので、nav-u用に設置している電源が流用可能です。
…と言っても、現時点だとトランスミッターのバッテリーよりもnav-u本体のバッテリーの方が保たないので、ナビへの給電を優先です。


続いて、ヘルメット側の受信機、レシーバーも導入です。
nx74705c.jpg
TaoTronics TT-BR05

相性や価格を考えて、同一ブランドをチョイスしました。
ま、レシーバーに関してはトランスミッターに比べると製品も多いですし、各種の通話用インカムも使えるので、自分のように
『よく考えたらツーリング中に会話する相手なんて居ねぇヨ!』って人以外は、もっと多機能な製品を選ばれる方が便利かと思います。

こちらはヘルメット側のヘッドホンのミニプラグを本体に差し込めばOKな訳ですが、ここで問題になったのが、前の記事でも触れたヘッドホンのコードの長さ。
nx74723c.jpg
長すぎ。
残念ながらこの手のコードを短くする術は知らないので、スマートさには欠けるものの、クルクルとまとめる事に。
nx74739c.jpg
最終形とは少し違いますが、とりあえずこんな感じでヘルメット左側面に設置してみました。
あ、固定にはこれまた配線などを固定する金具を使っています。

nx74707c.jpg
操作はどちらもメインは1個しかボタンのないシンプルな製品(レシーバー側は他にボリュームもありますが…)なので、1回押しか長押しの違いしか無いのですが、一応、説明書に日本語の項目もありました。
…海外クオリティらしい、微妙に変な日本語ですが。

nx74731c.jpg
ペアリングは…その説明書を読みながら適当に電源ON/OFFしてたら、あっさり完了。
nx74734c.jpg
機器の状態を知らせるLEDランプは明るい所だと少し見えづらいですが、これ以外に機器の状態を知る手段が無いので意外と大事です。
ま、一度ペアリングしてしまえば、後は基本的に電源のON/OFFだけなので、さほど難しい事はありませんけどね。

で、この装備で半月ほど使用しているのですが…投資金額の割にはすこぶる快適で嬉しい限りです。
室内で使用する時などは音質が気になる方もいらっしゃるようですが、バイクで使用する場合は他の雑音が多いので気になりませんし、現時点では使用中の回線切断やトラブルもありません。

ま、これで再び、話す相手のいない通話用インカムの購入が遠のいた事は間違い無さそうです。
コメント(4) 
共通テーマ:バイク

コメント 4

やなぼー

これで、ちゃんと人間の声が聞こえるようになったんですね!
ですが、話す相手の方は・・・!?
バブル世代、私もそうです<(_ _)>
就活、全くしておりません。
「来てくれないと、困るんです~」
とかいう電話がかかってきたくらいですから・・・f^_^;)
by やなぼー (2016-08-01 07:00) 

Jyo

最近はインカムの選択肢も増えましたよね~
先日、平日の男鹿方面で3台でツーリング中のグループに遭遇しましたが
3台共SENAを装着してました
by Jyo (2016-08-01 22:26) 

TS

やなぼーさん>
音声なんて、ナビの中にいるオネェサンの声さえ聞こえれば
良いのです!(涙)

自分はバブル崩壊直後に就職してる世代なんですが、製造業だと、
自分の上下の世代の格差は絶望的なものなんです。
他の業種と違って、同じ製品を作り続ける製造業では個人の能力は
それほど重要ではないため、ほぼ定期昇給が基本な訳ですが、
バブル景気を基準に昇級している先輩と、先の見えない不景気の中で
採用された後輩らの給料は、全く比較になりません。

個人の能力は重要ではないとはいえ、団塊世代あたりは創意工夫で
生産性を向上させたりといった努力があった訳ですが、
適当な仕事でそれなりの給料を貰うバブル期採用の先輩を見ながら、
その半分近い給料で使われて将来も見えない若者が、会社に尽くす
訳がないですよね。
…先輩にも後輩にも能力の高い人はいっぱい居たんですが、足を
引っ張る凡人の方が多いのが今の日本の製造業です。(苦笑)
by TS (2016-08-01 22:49) 

TS

Jyoさん>
自分も買うならSENAが欲しい!…と思っているのですが、前述の通り、
話す相手が…。(爆)
もちろん携帯も未だにガラケーがメイン(スマホはデータ専用)なので、
インカム持っていても宝の持ち腐れになりそうです。

それでも、ヘルメットをSHOEIのGT-Airに買い換えたら、GT-Air専用の
SENA 10Uを取り付けたいと夢見ております。(笑)
汎用のトランスミッターやレシーバーは安価なぶん、そもそも防水では
ありませんしね。(汗)
by TS (2016-08-01 22:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。