So-net無料ブログ作成

ちょっと南に行ってきた…2017春ツーリング・前編 [ツーリング&ドライブ]

桜のシーズンも終え、いよいよ東北も本格的にシーズン到来といった所ですね。
とはいえ天気が崩れたり、夜だったりすると普通に肌寒い時間帯もある季節。
自分の装備では、北の方にツーリングに行くのはまだ早いかなぁ…という事で、何となく南を目指してみる事に。
ただ、実際に何処まで行くか分からないので、想定日数以上の過剰装備で出発。
nx76076c.jpg
久々の過積載仕様…フラついたら立て直せません&パージしないと起こせません。
さておき、毎度の事ながら、途中経過は激しく省略しつつ、既に東北を出る手前。
近くに停まっていたZX-10Rが栃木ナンバーだったので、北関東辺りで一泊して、千葉でもまわってこようかな…と、ざっくりした目標設定。

nx76078c.jpg
栃木県下野市から、最寄りで良さげなキャンプ場を探して栃木市都賀町の公園まで抜けるも…そういえば連休時期、予約なしでキャンプ場に入れる可能性は割と低い事を忘れていた次第。

それでも他のキャンプ場を調べ、埼玉県に広くてほぼフリーに近いキャンプ場がある事を知り、ここはいっそ、やなぼーさんの地元まで攻め込んでみるか!!と、ざっくりした目標を書き換え。

…はい、想定通りではありますが、市街地走行で日が暮れた上に、目的地とした広い河川敷が難民キャンプさながらの様相で自分には合わず、最寄りの道の駅で独り作戦会議。
nx76079c.jpg
確か、道の駅花園…ふかっちゃんのステッカーが窓に貼られてるし、この辺もほぼ、やなぼーさんの地元のハズ…とはいえ、市街地すぎて適当にテント張るって訳にはいきません。
もうちょっと田舎で、適当にテント張れそうなトコまで行くとするか…。

もはや土地勘がなさすぎて、自分がどの辺に居るのか曖昧にしか把握しておりませんが、東松山市…東京のちょっと手前、ぐらいの場所らしい。
(※秋田人の感覚。半径50km圏内は近所です。)
xpg4528c.jpg
ここで満タンにした時点で、
『あ、よほどの市街地でなければ、あと300kmは無給油で行ける訳か…。』
と、おもむろにナビで浜松までの距離を調べると、およそ300kmと判明。
そのまま目的地を浜松の喫茶店『ブラックバード』に変更。

http://gardenkeeper-diary.blog.so-net.ne.jp/2015-01-19

ぶらりツーリングから、唐突に2年前に立てた目標を実行に移す行き当たりっぷり。
まぁ、気まぐれな自分の性格上、もしかして…という思いもあったので、『ホンダ・フラッグシップバイク開発物語』も荷物に入れてたんですけどね♪

ここからはナビ頼みで走り続け、東京、神奈川をかすめて山梨に入り、下がり続ける気温と上がり続ける標高におののきつつ、日付が変わる頃に見つけた道の駅でようやく休息する事に。
…なんか正面に巨大な影が見えるな…とは思いつつ、静かにテントを張って寝袋に潜り込んでその日を終えました。



翌朝、目覚めてみると目前に巨大な山が…。
nx76081c.jpg
目的地に辿り着くのが楽しみすぎて、山梨と静岡には日本一の山が跨がっている事をすっかり忘れていた次第。

nx76085c.jpg
この辺、メチャ見どころあるじゃねーか!!と思いつつ、ブラックバード乗りとして最優先事項は変わりません。
nx76087c.jpg
富士山の北側をぐるりと回るように静岡県に抜け、ほぼ高速な国道1号線バイパスを延々と走ること数時間…ついに…ついにお会いする事ができました!!

nx76093c.jpg
この方が、ホンダ二輪で多くの名車を開発してきた、山中勲さん!!
よもや、自分のブラックバードと、同名のお店の前で撮影させて頂けるとは…。

nx76092c.jpg
しかも、持っていった著書にサインまで頂けまして…もうオレ、今日の帰り道で突然死しても悔いねぇわ…と思いかけたんですが、山中さんや他のお客さんとのバイク話が楽しすぎて、やっぱまだ死ねねぇ、必ず再訪する…!!と心に誓い、浜松を後にしたのはお店に着いてから5時間後くらい。

富士山の近くに戻る頃には完全に夜だけど…また来るから次回にするか。
というか、もう少し西に向かう事も考えたのですが、タイヤが不安だったので帰路についた次第。

…と言っても、真っ直ぐ東北に戻る気はなく…後編に続きます。
コメント(6) 
共通テーマ:バイク

コメント 6

やなぼー

あら~、南に引っ越したとはいえ、走りましたね~!!!
道の駅花園は、歩いて15分ほどです。
そして・・・
ライダーさんがたくさん集まる河川敷のキャンプ場は、GWはほぼ
スーパーの駐車場状態です(爆)
そこから、多分だけど、鳴沢あたりの道の駅かな!?
間近で富士山を見ると、「おおっー!」と思っちゃいますよね(^_-)
そこからさらに、浜松ですか!
念願叶ったようで、何よりですね~!!!
by やなぼー (2017-05-14 05:41) 

まさ

目覚めに富士山は感動ものだったでしょうね。
浜松では神様的な存在の方にお会いでき、更にサインまで頂けて良かったですね。そのお気持ち凄くわかります^^
by まさ (2017-05-14 09:23) 

TS

やなぼーさん>
当初のざっくり目標は北関東~千葉あたりで、埼玉県内で
キャンプできそうなら、やなぼーさんに連絡してみようと
思っていたのですが…完全にGWを舐めてましたね。(汗)

でも、今回の旅で意外と行ける事が判明したので、いずれ
再訪して秩父とか行ってみたいと思っております!!

で、富士山の道の駅、確かそんな名称でした!
名称に『富士』とか無かったので、朝になるまで確信が
持てなかったんですが、そういえば標高1000mって、
秋田人の感覚ではかなりの高地…。(汗)
ま、景色の見えない夜間に間近まで迫っていたおかげで、
たぶん初見(昔、寝台で近くを通った時も夜間だったはず…)の
富士山が唐突に目の前に現れて、完全に圧倒されました。
あの光景は生涯忘れない気がします…!!
by TS (2017-05-14 10:21) 

TS

まささん>
山中さんにお会いするのが楽しみすぎて、日本一の山の存在を
忘却したまま近くで寝てたという天然っぷりを発揮しましたが、
おかげで朝の驚きと感動はなかなかのものでした。

お店では、現役のデザイナーの方もいらしてまして、その方の
お話しも凄く面白く、勉強になりました。
他のお客さんも、二輪メーカーから依頼を受ける業種の方や、
異色な経歴でバイクと繋がった方、ハヤブサのタイヤを端まで
溶かしてる方など、コアなバイク乗りばかりで、半日でも話を
聞き足りない有意義な時間を過ごす事ができました♪

…内容が凄すぎて記事に書くのは躊躇する話題もあったので、
話題の詳細については省略しましたが…。(爆)

帰りは別の道として、まささんの地元を通ってみたかったんですが、
国道6号線…バイクは途中で迂回させられてしまう事を思い出し、
やむなく帰路も国道4号線を選びました。
今回は下道縛りで走っていましたが、高速使う時に改めて沿岸を
行ってみようと思います!!
by TS (2017-05-14 10:40) 

Jyo

南下されたとは伺ってましたが、
東京から西にまで足を延ばしてたとは(^^;
ご近所=50km圏内←確かにご近所ツーリングの範囲ですね(笑)

by Jyo (2017-05-14 16:45) 

TS

Jyoさん>
当初は南下…北関東あたりでキャンプして帰ってくるつもり
だったんですよぉ~!!(笑)
思いつきと勢いと好天に恵まれた結果です。(爆)

今回、帰りは東京も走ってきたんですが、ホント距離感が
秋田とは全く異なりますね。(汗)
東京近郊も狭いエリアに色々なものがあって楽しそうですが、
走り重視のツーリングならやっぱり北東北の方が楽しいかな…。
by TS (2017-05-14 19:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。